MQAとの出会いが、
人生を変えました。
御前 尊

MQA & スタッフ紹介01

御前 尊
前職 AD(テレビ制作会社)、ドライバー
チームワーク抜群の拠点の中心メンバーとして活躍。趣味は、野球。大のカープファンで、月に一度は、スタジアムに足を運ぶほか、自らも草野球でプレイする。ポジションは捕手。

ドライバーの仕事を始める前は、テレビ局のADをしていました。ADの忙しさというのは、よく話題になりますが、実際、私も週に一回、自宅に帰れるかどうかという多忙さでしたね。もちろん、そこで得たものもあります。約2年間、テレビ業界にいて、映像制作について学ぶこともできましたし、社会人として常識やホスピタリティも身につけることができたと思っています。ADを卒業したのは、独立してやりたいことが見つかったからです。元々スポーツが好きなので、スポーツ関連のメディアの立ち上げに興味がありました。ただ、それ一本ですぐにやっていくのは難しいこともあり、ドライバーの仕事も並行して始めました。そんな中、同僚のドライバーからMQAの話を聞き、説明会に参加。MQAの待遇面や環境面が業界でもダントツという噂は聞いていたのですが、実際、説明会に参加して想像以上の条件と環境が整備されていることを知りました。ガソリン割引や車両メンテナンス、確定申告サポートなど個人事業主にはありがたい制度が充実しています。じつは、MQAとの出会いは、私の人生を変える大きな出来事でもありました。MQAをスタートして、収入も安定し、休みもとれるようになったので、以前から付き合っていた彼女と結婚することになったんです。AD時代はもちろん、前職のドライバー職でも、なかなか家庭を持つのは難しい状況でしたから、MQAと出会って本当に良かったと考えています。お互いの家族もMQAへの転職を非常に喜んでくれています。もうひとつ私にとって嬉しいことは、大好きな野球の試合を観戦する時間ができたこと。広島カープのファンだった父の影響もあり、私も幼い頃からのカープファン。球場に足を運ぶ機会も増えました。自由な時間が増えたことで、家族との時間、趣味の時間、そして、夢の実現に向けての時間を楽しんでいます。MQAとしての次の目標は、自分のチームを持つことですね。あまり人に指示したりするのは得意では、ないと自覚していますが、野球の監督にもいろいろなタイプがあるように、私なりのスタイルでやっていけたらと思っています。もちろん、目指しているのは、広島カープのようなチームです。

MY FAVORITE GOODS

ドライバーの仕事を始めた際に、家族から貰った「お守り」。
毎朝これを見て、一日の安全を願掛けするとともに、常に安全運転を心がけている。